FC2ブログ
2019. 01. 26  
このポジションはどうなっていくのか、という意味では大変楽しみであるポジション。
それがセカンド。

昨年、我慢強く吉川を使い、ようやく打撃の方でいい結果が出始めたと思った吉川が残念な負傷。
その吉川と争い、吉川負傷後は田中俊が出てきてくれた。

どちらにも足という武器がある。
それは足を使った攻撃も去ることながら、守備範囲を広く取れることにもなり、そのためには守備の時の位置取りが大事になrわけだけど、いわゆる野球頭にセンスと良さがなければならない。
吉川も田中も元々センス的に光るものが見えていた上に、去年1年での経験は貴重で重みのあることになったであろうから、この二人のポジションダッシュからは目が離せない。

巨人のセカンド不在は仁志がいなくなってからというもの、長い時間が流れていた。
空いてるのに誰もポジションが取れず、、ベンチも高レベルのものを求めすぎていたのかもしれない。
内野においてキーとなるポジションであることは間違いない。
左打者の好打者が多い上に、右打者もおっつけて打つ方が好結果が出る上に、ランナーが出てた場合の相手の攻撃も右の軸を置いて仕掛けてくることが多い。
しかも、たぶん今期はセンターに座る丸以外、ライトの守備力には疑問が残るため、中継に入ったりセンターラインという意味でのセカンドの守備力には単に守ること以外に位置取りや指示を出したりしてより以上のキーポジションとなる。
そういう意味での吉川や田中への期待度は高いということ。

攻撃的にもどこでどういう具合に使われていくのか。
吉川も田中も攻撃的にどういう⑦考えを持って臨んでくるのか、近年稀にみる楽しみである。


スポンサーサイト



プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1091位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
164位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR