FC2ブログ
2019. 04. 02  
巨人9対阪神3

勝ち投手:山口俊1勝

今の打線、打順では6番までで得点しないと、苦しい気がする。
言ってみれば、そうだから2番に坂本、3番に丸を置いて得点能力を上げようとしていると見える。
7番サード起用の選手は、その状態と相手投手によって変えていくという凌ぎあいが続いていくといいうことなんだろうけど、今夜はその6番までで、ほとんどの得点を叩き出していた。
吉川の好調さは心強い。
2番の坂本は1本目のセンター前ヒットが、彼本来のバッティングだろう。
3番丸が、ようやく開花してきた感じ。
四球を選んでいるから丸らしいとする解説者が多いけれど、これは三振と表裏一体で積極的に言ったところ結果として四球に名ttるケースは少なかった。
タイムリーにしてもホームランにしてもまだ少しこすり気味だけど、結果が出たのだから心持が変わっていくだろうし、今日のように前のめりになっていてほしい。
4番岡本はタイムリーが実に彼らしいアタリだった。
まだ下半身主導のフォームににはなりきれていないけど、あのタイムリーはやっぱり下半身がうまく使えてないと、と思わせる打席だった。
HEROインタビューは丸が受けていた。
けど、今日の試合はゲレーロだろう。
いらぬ力みは無駄だと思わせるフラットな感じのフォームとスイングは、インハイが弱点と分かっていても怖くてそこへ投げ切れず、ゲレーロが待っている外寄りの失投を引き入れてる感じが強い。
今日もタイムリー、ホームランを含む3安打。
期待できるとは思っていたけど、ここまで好調だったとは。
これだけ好調な打者が6番にいるのだから、上位が打線的に機能すれば今夜のようになるということ。

先発山口は、変化球を多投して凌いでいたけど本拠地初登板の緊張からか出来は良くなかった。
四死球の多さが、如何におさえが効いていなかったを物語っているけど、球の走り、キレもよくはなかった。
それでも7回を投げ切ったのは、山口ならではのことだろうし、次回の登板には期待したい。





スポンサーサイト



プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
62位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR