FC2ブログ
2019. 04. 12  
巨人6対ヤクルト1

勝ち投手:菅野智之2勝1敗

昨年まで8連敗してた投手が相手とあって、初回の被弾は嫌な感じもした。
その裏すぐに追いついていたのが最初のポイントだった。

ストレートを軸にスライダーを絡ませるといういつもの投球ではなく、スライダーを軸にカット、フォークを織り込んで見せ球的にスレートを放る今日の投球は、やっぱり立ち上がりが問題だった。
けど、すぐにハマったように調子を上げていった菅野。
こうなると2点目、3点目をどうやってとるのか次のポイントだったけど、躓くことなく坂本が現在の調子をアピールするかのような1発を放っていた。
技ありの1発を放った亀井の打席は、1発を放った打席もねらい目が良かったけど、チャンスでセンターフライに倒れた打席に意味があった。
巨人の現状は4番以降、誰を起用するのか、そこでどう策を講じるのかが大きなポイント。
岡本にタイムリーが出たからと言って、今後に期待、、、とはいかず、やはり内角寄りの球が見えていないし、外寄りの7狙いも定まっていない。
亀井が1発放ったことで岡本と勝負せざるを得ず、また6,7番の両外国人のところで策を講じられる。
ビヤヌエバのところでの阿部の起用は策としては想定できる、要するに動けるポイントとなった。
阿部が難しそうな内角低めへの変化球を打ったのは見事だったけど、これも亀井の1発を両軍とも見てしまったことで招かれたタイムリーだったかもしれない。

これで5番以降も決まったかと言ったらそうでもないけれど、両外国人をどう扱うのか、そこが大きなポイントであることがはっきりした試合だった。



スポンサーサイト



プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
62位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR