FC2ブログ
2019. 04. 29  
巨人3対DeNA5

負け投手:宮國 椋丞2敗

立ち上がりからして先発山口の調子は怪しかった。
無駄な四球が多く、カウントを悪い状態にしてしまうことで球数がかさみ、試合を不利な状況においてしまった。
この負の連鎖みたいなものは、山口の後を継いだ投手につながってしまい、四球がなかったのは最後に出てきた中川だけ。

打線が奮起し、いったんは勝ち越しておきながらの逆転負けは、山口が招いてしまった無駄な四球ということに表れた負の連鎖によるものに見えた。
リリーフ投手、特に右腕がいない状況は接戦を勝ちきれないことを招く。
いわゆるパワーピッチャーがリリーフ陣におらず、去りとて制球力がある投手も見当たらない中、以前も書いたけどとにかく球が高くて打ちごろのコースへ投げてしまってる。
きちんと腕を振って、アウトローにビシッとストレートを投げ込めないと何も始まらない。
小手先の投球では勝負を挑むどころか、カウントも稼げないから投手有利な状況を作れない。

いつもいつも先発が好調fではないから、リリーフ投手に望まれるものは決して低くない。





スポンサーサイト



プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
62位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR