FC2ブログ
2019. 06. 30  
ヤクルト3対巨人4

勝ち投手:大竹 寛1勝、セーブ:中川 皓太2勝1敗10S

交流戦とリーグ戦の間で、いわゆるボケている選手が多い中、それよりも心身ともに疲労からか状態が上がっていなかった坂本が、昨日の1発で目が覚めたような感じだった。
アッパーというよりは強烈なレベルスイングで、きちんと球を叩けるスイングになってきてた。
プロが言うんだから内角球の裁き方がスゴいということは、相手投手は外角中心の変化球中心の攻め方になってくる。
そこを叩ける球をきちんと叩くことは、分かっていても難しかろうと思う。
昨日の1発にしたって、あっち向いてホイの傾向はあったものの、外角球ではなくて得意の内角気味の球を右方向へ売っていたことが効いていたように思う。
今日の決勝打もその繰り返しを見てるようだった。
状態がよくなってくるということは積極性もでてきてるということで、坂本のバットが振れてくると他の打者へ相乗効果が出てくる。

今日の試合は、基本的にヤクルトに型得てもらったようなもの。
先発メルセデスは4回までに10安打以上されて、何故か2失点で済んでたけど、これは先発としては失格もいいところ。
攻めがまずく、守っても素人のようなエラーが出ていたことが接戦になっていた。
メルセデスを継いだリリーフ陣も、仕事はしていない。
巨人のリリーフ陣なんて今はこんなものかもしれないけど、誰かピリッとしたピッチングをしてくれないとベンチのやりくりがそのうち効かなくなってしまう。

勝って兜の緒を締めよということなんだけど、さてそう行くかどうかは、明後日からの連戦で分かってくるはずだ。


スポンサーサイト



プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1091位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
164位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR