2017. 03. 07  
大味と言えば大味な試合だったけど、WBC開幕戦だったことを思うと、今日の試合は勝つことが大事だった。

初回のピンチを菊池の好プレーでゲッツーで凌ぎ切り、攻撃では3番青木の2塁打を4番筒香のタイムリーで先制できたことが全ての始まりだった。
投手に関して言えば、先発石川と2番手則本の2イニングまでは好投だったし、小林のリードとテンポ、配球が良かった。
則本は2イニングで交代だろうと思ってたら、何故か3イニング目に。
小林のリードもとにかく外角球から入るということなど、単調になってしまい、痛打を浴びてた。
ピッチングコーチと監督の投手の見極めが1テンポおくれていたこと、捕手の途中交代も考えなければいけない試合中盤以降だったから、次の試合の糧にしてほしい。

野手は攻守にわたって、それまでとは別人。
松田のスイングがこれまでとは全く違い、俗にいうバットが振れてるということ、狙いがしっかりしてたということに尽きる。
ただ6回以降、各打者が強引になってきて、8回だったかな、坂本のしっかりボールを叩いて打ち返す打撃で結果を出したことが大きかった。
筒香の2ランも見事なインパクトあるもので、試合後半では非常に効果的だった。

一昨日までのチームと今日のチームは別物。
さすがプロ野球というべきだろうけど、的を得たスコアラーの情報収集とその対策が奏効した試合だった。7
スポンサーサイト
NEXT Entry
捕手らしい存在
NEW Topics
急な思いつきは機能しないのは当然
これはもうプロスポーツじゃない
もっと丹念に、そして工夫を、、、
予想通りの敗戦
新化23~緊急展開でハマった継投
新化22~唸りを上げるストレート
鉄腕山口の登録抹消
新化21~上がってた状態が形になった快投
訴えてくるもの、なし
新化20~相手の自滅と綱渡り
Entry TAG
侍ジャパン   菊池   筒香   坂本   石川  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
29位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR