2017. 07. 01  
巨人4対DeNA6

負け投手:アルキメデス・カミネロ3敗15S

誰でも思ったと思う。
8回裏にやっとの思いの上で出た村田の3点逆転タイムリーでの久々の勝利。
これも誰もが思ったカミネロの登板。
でも、最初からストレートも変化球も、球威十分ながら何処へ行くか分からない不安定さはあった。
まさかの満塁逆転被弾ではあったけど、これも現状なんだろうな。

チームが勝てないのは打てないためだということは明らかで、1点でも先制されると返していけない。
打線の状態の悪さは、踏ん張っていたと思われる投手陣にも影を落とす。
1点でも先に点を与えちゃいけない圧迫感は、先発投手を追い詰め、勝ちパターンの数少ないリリーフ投手は極端に登板数が無かったり、緊迫感から遠ざかったり、それとは異なる状況のピッチングを強いられたり。

ここんとこカミネロ登板の姿を見てないなと思っていたら、予想通りの不安定さ。
被弾までは予想できなかったけど、以前、打たれまくった広島戦を思い出していた。
時にはこういうこともあるというのは、勝ってるチームや登板過多のリリーフ投手が言うことでカミネロにはあてはまらない。
しっかり投げてもらうしか対策はないんだけどな。







スポンサーサイト
NEXT Entry
無様、という他ない
NEW Topics
覇気なし、やる気なし
続いてる惨状、、、菅野勝てば、それだけでいい
もういい、、、昨日の惨状以上の惨劇
なめてんのか、、、惨状
気合いは力みではない
フェンスの向こう側
阪神の選手にやられて阪神首脳に助けられた
手放しで喜んでいのだろうか
もうひと踏ん張り、、、
もう鞭は入ってる
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
607位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
95位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR