2017. 07. 06  
広島6対巨人5

負け投手:西村 健太郎1敗

結果としては負けてしまったけど、この状況に置いてのシーソーゲームではよく戦えた方の試合。
今の戦術と状況の見極めでは、勝てる要素がほとんどなく、リリーフ西村には負け星がつぃうてしまったけど、これは好調・丸に対して無難に外角ストレートでストライクを取りに行く配球をした小林の責任が大きい、
ま、試合としてはよくやったかな。
過度な期待はしちゃいかんよ。

先発・畠は、聴いていたよりは特徴がなかった。
制球力がよくなく、尽く四死球で出塁を許し、ピッチングを苦しいものにしてしまっていた。
変化球も十分な変化をせず、緊張もあっただろうけど、フォーム的には下半身の強靭さと柔軟性がしっかりとれてないため、上半身とうまく連動せず、身体中のパワーが集約できていなかった。
だから腕も十分に振れず、球威のないストレートとキレのない変化球の腕の振りにも差があった。
橋込み、特にダッシュ系の本数を増やし、シャドーピッチングもより以上のものを取り入れて、何かしらの武器を身に着けていかないと伸びしろはあっても現状で止まってしう。
2番手で投げた高木の方が見栄えがしたのは、高木が好調である為もあるけれど、畠の状態を見てると一目瞭然だろう。
もう一度チャンスがあるのかそうでないのかは微妙なところ。
でも身体全体の受難性はある様にも見えたので、どこかで化けるかもしれない。





スポンサーサイト
NEXT Entry
期待のハードルは高く持たない方がいい
NEW Topics
奮輝~その7
奮輝~その6
奮輝~その5
奮輝~その4
奮輝~その3
奮輝~その2
奮輝~その1
2018に向けて~外野手編
2018に向けて~ショート編
2018に向けて~サード編
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3426位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
443位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR