FC2ブログ
2017. 07. 19  
中日5対巨人6

勝ち投手:畠 世周1勝

水を差された現場は、それを今日で切り替えたかな。
打線的に4番と5番をひっくり返したけど、今の阿部の状態を見てるとこの方が良いと思う打順だったと思う。
マギーが1ホームランを含む5安打2打点の大活躍。
これだけ打ってくれると、この打順はしばらく変えないだろうし、それでいいと思う。
やっぱり試合としては阿部の情けない飛球でサードランナーだったマギーがよく走ってくれたことと、初球を狙った陽の3ランでいきなりビッグイニングを作れたことが今日の勝因。
とにかく、クリーンアップがもっとしっかりすることと長野のムラをなくさないと。
8回9回はヒヤヒヤもの。
特にカミネロは、右打者の時のアウトロー・ストレートでしかストライクが取れなかったから、そこをつけ込まれていた。
どうも、ここにきてスプリットを使うようになってきたけど、まだまだ精度的にはもの足りず、ストレートの球威が落ちてる。
抑えを含めたリリーフは、臨機応変に考えないといけないかも。

先発・畠は、フォーム的に下半身、特に右足の膝に負担がかかる。
立ち上がりが無難にいけば、球威たっぷりの速く見えるストレートが唸りをあげる。
今日の序盤のピッチングは、そのストレートが支えていた。
スライダーはともかく、カーブ、フォークは軸となる右足がしっかりしないと高めに浮く。
下半身の更なる強靭さが求められるこのフォームは、同時にもっと柔軟さが必要。
球数でスタミナを図るのではなく、投球バランスと球威で交代期を図らなければならないし、勝てたことは喜ばしいけれど、課題は多い。
しかし、良薬口に苦しの試合だったけれど、一つの白星が次を変えることもある。
ファームで見守り続けたコーチが、今は一緒に1軍にいる。
今日のピッチング内容をどうとらえ、どうアドバイス出来てしっかり理解できるかで、次の試合のピッチングは変わっていくだろう。
先発型の投手としては、今のチームでは珍しいタイプでもあり、期待したいと思う。





スポンサーサイト
NEXT Entry
拙い試合だったかな
NEW Topics
勝つときは大勝
何も変わらない
勝つ野球は組織だってやるもの
球際の弱さは変わらない
勝とうとしてない球際の弱さ
ささやかな楽しみ
状況に応じたプレーを
将来を見据えようにも今の首脳陣は、、、
志向不明な野球の結果
未だに分らない野球志向
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1001位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
162位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR