2017. 08. 03  
ヤクルト7対巨人5

負け投手:西村健太朗2敗

2イニングで3ホームランを含む5得点。
これで始まったゲームは、それ以降1点でも取れたら勝っていたと思うし、これだけの援護を受けたら勝ち切らないと。

先発内海は5回3失点。
4回の攻撃時に打順が内海に回るも、そのまま打たせて、翌5回を投げて3者凡退に抑えていた。
この時点で球数が95球だったから変えたのだろうけど、6回のヤクルト打線は下位に向かっていたし、巷で言う無意味なクウォリティスタートを取れば、この6回も球数に寄らず、内海で行くんだろうと思っていた。
そこに桜井の起用。
これで何が何だか分からなくなった。
高木は連投しているからという側面もあっただろうけど、この6回をしっかり抑えないといけない展開は起用するなら西村だったと思う。
この6回を実績のある西村で抑えて、初めて実績のない桜井の起用、、、と思う。

桜井は、もはやストレートでは勝負できない。
春先いくら良くなったと聞いても信用できないのは、初速も出てないけど、終速というか打者の手元で球の勢いが落ちてしまう。
変化球と制球力で活路を見出さないと、こういうリリーフでの起用は信用などできない。
変える投手がファームにいるのなら入れ替えた方が良いと思う。

こういうことがあるからこそ、中盤での攻撃にもう一工夫が欲しかった。

せっかくの幸先の良い攻撃は滅多にある事でもないし、今は珍しい連勝中でもあったのだから、先発3本柱以外の投手のときはこういう展開なら勝っていかないと。






スポンサーサイト
NEXT Entry
期待は高くないから、痛くはないけど、、、
NEW Topics
好投報われず、、、だけど、止む無し
勝たなければいけない試合
こういう試合展開は、モノにして地力になる
打撃もピッチングも、そして試合もいい内容だった
存在感があった
接戦に弱いのは打てないだけのことではない
ショックはそれほど、、、
何時まで続くカード負け越し
奮輝せよ~わずかな仕事人
奮輝せよ~とりあえず収穫らしきものはあった
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
647位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
112位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR