2017. 09. 25  
ヤクルト5対巨人6

勝ち投手:スコット・マシソン4勝4敗2S、セーブ:アルキメデス・カミネロ3勝5敗27S 

今日の試合を終えて、残り5試合となった。
とにかくDeNAが負けないのでどうしようもないけど、沈滞してたチーム状況を少しでも鼓舞していく気概が見たい。
基本的にもう遅いとは思うけれど、沈滞したまま終えられるよりも意地がみたいもの。

選手会が山口問題を再加熱し、意味不明の申し入れをしたというバカなニュースがあったり、ハリの問題も収束点が見いだせない状況となるなど、実際のプレーとは別の次元で球団が落ち着かいない状況となってる。
これはもう球団自体の問題であり、現場においてはどうしようもないことだけど、影響がないと言えばウソになるだろう。
しかし、現場としては必死のプレーを見せることがとにかく必要。
阿部や村田がまた意地を見せ、マギーが気概を見せてくれて、亀井も味を出してくれた今日の試合は、今季初の点差をひっくり返してくれた試合となった。

篠原はかわいそうだったけれど、田原も意地を見せ、マシノンの気概の投球はとにかくやり抜いて結果を出すんだということの現れ。
最後のカミネロは連続四球があったものの、打たれるような気はしなかった。

遅きに失して、という感じが強いし、実際そうなんだろうとは思う。
けれど、意地を見せようとすればやれるじゃないかというところも見せてくれた。

今日、全く役に立たなかったのは先発吉川だけ。
こういう崩れ方は今日に始まったことではなく、何度も繰り返してしまってるところからすると、もうプロ選手としてはダメだな。

意地を見せてくれたのは、その他の選手たちで、意地を見せてくれれば今後に期待が持てる。
Aクラスにははいれないだろう。
それでも、意地を見せつけるプレーを期待したい。





スポンサーサイト
NEXT Entry
いい加減、目を覚ませよ
NEW Topics
好投報われず、、、だけど、止む無し
勝たなければいけない試合
こういう試合展開は、モノにして地力になる
打撃もピッチングも、そして試合もいい内容だった
存在感があった
接戦に弱いのは打てないだけのことではない
ショックはそれほど、、、
何時まで続くカード負け越し
奮輝せよ~わずかな仕事人
奮輝せよ~とりあえず収穫らしきものはあった
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
647位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
112位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR