FC2ブログ
2017. 10. 01  
巨人4対阪神5

負け投手:田口 麗斗13勝4敗

既に諦めていたため、特に今日の敗戦に想いことはない。
今日の試合も今期の象徴で、今の主軸という選手では来期は戦えない。

問題点は多い。
投手では今日負け投手となってしまった田口、2連発の被弾を浴びた畠、最終戦に登板するだろう菅野の3人は来期も活躍してくれなければ、陽の目はささない。
田口にも畠にも課題は多いが、それ以外の先発候補となる投手が足りてない。
マイコラスが来期も残ってくれることを願うが、こればかりはマイコラスの人生だから予想は出来ない。
リリーフ陣には池田というルーキーが出てきてくれたものの、それ以外が、、、
マシソン、カミネロ共にママイコラスと同様、彼らの人生の問題でもあり、特にマシソンは分からない。
ファームを見てもこれだという存在がいない現状、ここをどうレベルアップさせるのか。

野手では宇佐見の躍進があったものの、それだけ。
坂本の失速は、来期気にすることもないだろうけど、若手が出てきてない状況をどうするのか。
ファームに眠る若手を単に使えばいいというのではなく、1軍もファームも一緒になってその気にさせていかないと、気が付いたら来期の戦力はいなかったと言うことになりかねない。
選手の大人対応ということではなく、ベンチが使いまわすというベンチ主導型でないといけないだろう。
やるのは選手だから、なんていう構えが全く持って良くないことは昨年、今年で痛い位分かっただろうと思いたい。

これから戦力外の発表もあるだろうし、ドラフトだって待ってる。
それと前後して指導者の入れ替えはあって当然。
監督続投は発表されたが、今期の責任は誰かが取らなければいけないはずで、そうなると誰もが願う村田ヘッドの退団。
1軍だけでなく、ファームも3軍も含めて指導者の入れ替えや育成もしなくちゃ、的外れなシーズンオフを送る事にもなりかねない。

今期を振り返ることは後日とするけど、13連敗もしたチームがAクラスに入っちゃいけないということと、長年チームの屋台骨を支えてきた阿部が2000本安打を達成したというのにAクラスにも入れなかったというジレンマは大きい。
野球らしい野球をしたのは、気が付けば外国人選手だけだったというシーズンを見直せば、現場指導者の入れ替えと日本人の若手選手の育成が急務なんだろうと思う。





スポンサーサイト
NEXT Entry
お疲れ様
NEW Topics
勝つときは大勝
何も変わらない
勝つ野球は組織だってやるもの
球際の弱さは変わらない
勝とうとしてない球際の弱さ
ささやかな楽しみ
状況に応じたプレーを
将来を見据えようにも今の首脳陣は、、、
志向不明な野球の結果
未だに分らない野球志向
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1001位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
162位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR