FC2ブログ
2018. 03. 18  
オープン戦の勝敗は2の次、とは言え、勝ってるのは負け続けるよりはいいと思う。

エース級、或いは相手投手がベストピッチ状態にある時、どう打っていくのか、自分の特徴をどう見せるのかが大きなポイントではある。
ここ6試合連続で1本ずつながら、岡本が結果を出し続けてる。
これからどうなるのかが問題ではあるけれど、有言実行中で結果が出ているのは岡本の構えとフォロースルーが大きくなっていることがあげられる。
フォロースルーが大きいということは、球とバットの接点が大きくなると言うことでもあるし、長打が生まれやすい。
軸足である右足にしっかり重心が残り、そこを軸にスイングしている為だと思われるが、軸支である右足が折れやすい欠点も出ている。
まだ若く体力、筋力もある時期は良いのだけれど、これから疲れが出てきた時にどうなるおか。
ダウンではないけれど、レベルスイングでフォローが大きく、両肩が平行であることが望ましい。
結果が今のところ出ているおは打率となって表れている。
巨人の若手というと「売っているイメージがあるけれど、打率面ではこの岡本、中井、そして大城、田中というところだろうか。
数字は正直だけど、惑わされないでもっと正しいフォームで打っていてほしい。
中井は年齢的に思い切りがいいだけでは打てない境に来てることを自覚してるのか、狙いと打ち出しの方向性がいい。
ホッとしたら化けるかもしれない。

気になってるおは小林と吉川。
ヒットポイントを考え違いしてるのが吉川、
真ん中から近めの球を思い切り引っ張るバッティングをしないと、非力なイメージがついてしまう。
強い球に差し込まれるのはこういうところにあったりする。

他の野手も打率が低すぎ。
もっと結果をしっかり出さな「明日はない。





スポンサーサイト
NEXT Entry
奮輝~その13
NEW Topics
地方球場での延長戦
ヨーイドンでの4点
原野球全開!
足での野球
勢いは失われてはいない
圧力が呼び込んだ自滅
気合と充実
9連戦は3タテで始まった
好バント=ヒット
今日の試合は理想的
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
893位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
163位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR