FC2ブログ
2018. 04. 11  
巨人3対DeNA6

負け投手;澤村拓一1勝1敗

昨日と同じような展開と内容で5連敗。

まだ選手たちも首脳陣のタクトも全くしっくりきていない。
でもそれはどのチームでも同じで、そういう状況で如何に連敗を少なくするかということが一つのテーマだったと思う。
まだシーズンは始まったばかりとは言え、これ以上負けてしまえば昨年の大型連敗が響いてしまったように、今季も、、、となりかねない。
明日は内容はどうであれ、勝たないと。

先発投手が連日いいピッチングを見せるようにになったかと思うと、リリーフ陣が、、、
相手打者を警戒するのは当然のことだけど、一人でも出塁を許してしまうと、ピッチングが窮屈になる。
一つの球種に囚われてしまうか、コースに囚われてしまうか。
球種もバリエーションを保って緩急をつけることが肝要なのに、自ら少なくしてしまい、しかもコントロールできなくなってしまう。
何をそんなにこだわるのか。
今日の展開も、2死までとっているのだからランナーは快足の持ち主だからと言って揺さぶられ過ぎで、不要なクイックを駆使していた。
何とかしようという苦心の現れなんだろうけど、もっと客観的に広く局面を見ないといけない。
特に澤村も昨日の上原も、大事な場面でのリリーフなんだし、経験も豊富なんだから。
シーズン開始早々でいきなりこういう局面だから難しいだろうけど。

攻撃的にはもうひと押しが足りない。
最終回も6回の逆転も。
特に6回の攻撃の勝ち越しは、押し出し四球であって打ったわけではないのだから、余計にもうひと押しなければいけなかったし、あの場面、代打が阿部で良かったのかどうか疑問符が付く。

クリーンアップに誰一人ホームランは出ていないことは気にする必要はないけれど、打撃そのものも決め付き過ぎで打てる球が全く打てる雰囲気すらないことの方が気になる。

明日の先発は大竹だけあって、リリーフ投手も打線もより奮起しないと、勝てないだろうな。
意外な展開を待ってるのだけれど。
少なくとも決めつけた采配だけは避けて欲しい。







スポンサーサイト
NEXT Entry
奮輝せよ~かみ合わせ
NEW Topics
日本シリーズを見てて、、、
澤村賞に求めるもの
厳しい世界
指名順なんて関係ない
これからシーズンオフ
継投のタイミング
スゴイ内容と結果だった
見事な采配と用兵だった
きちんとプレーすればこういう試合になる
一時代を築いた選手との別れ
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
922位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
131位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR