FC2ブログ
2018. 04. 15  
広島5対巨人4

負け投手:上原浩治2敗

DeNA戦での上原の様子を見ていたら、下半身が使えたフォームでないことは明らかだった。
春季キャンプスタイルは、大リーグ方式がいいとは思えず、走り込み、投げ込み、打ち込みはどうしても必要。
走ることで土台をshっかりさせ、その上で投げるフォームを作り始め、投げ込むことで肩の力をつけていく。
1球でも投げると肩は消耗品だから、、、というのは大きな間違いで、投げ込まないと肩の力・スタミナもつかないし、制球力もつかない。
上原はそうしたことすべてが足りてないから、フォームか浮き気味となり、極端な話手先のフォームとなって球に力が伝わってこない。
契約上の問題があって、ほとんどキャンプを送っておらず、急ごしらえでシーズンに入ってしまった。
今日も持ち前のテンポの良さだけで投げていったけれど、こうした小手先の誤魔化しは、球がしっかり投げられず、したがって低めどころか高めにしかいないところに現れていた。
じっくり体を作り直す必要があるのは明白。
走り込み、投げ込みをさせるため、どうするのか考えて、起用はそれから。

先発野上はまずまず。
打線と同様、この野上ももうひと押しが必要な投手で、これといった武器を明確化しないといけない。
今季の巨人打線が今後どうなるのかによって、野上の成績に反映するし、打線の援護なくして野上に勝ち星はない。

その打線も荒れてる大瀬良を全く捉えられなかった。
最終回のチャンスも結局打線が活発化しなかった。
坂本にタイムリーが出て、次の吉川に代打長野はあり得ない。
結果四球だったけど、ここで犠飛でも出ていたら、あれだけゲレーロが力むこともなかったかもしれない。

上原もそうだけど、長野も衰えが著しい。
名前だけではもはや通用しない。
奮輝というテーマは若手だけのものではないけれど、これだけ鍛錬不足のベテランがこの状態ではファームで生きのいい選手を起用してシーズン展開上の工夫を凝らしてほしい。





スポンサーサイト
NEXT Entry
奮輝せよ~こういう姿が見たかった
NEW Topics
日本シリーズを見てて、、、
澤村賞に求めるもの
厳しい世界
指名順なんて関係ない
これからシーズンオフ
継投のタイミング
スゴイ内容と結果だった
見事な采配と用兵だった
きちんとプレーすればこういう試合になる
一時代を築いた選手との別れ
Comment
No title
昔から常に弱い球団ファンはちょっと贔屓の球団が調子良いと舞い上がる傾向にありますなあ。笑
No title
 いやあ、野上投手が実力なしっていうわけじゃなくて、仮に今、ウチに居たとして、先発でやっと10番目か11番目なんですよね。おそらく、出番が回ってこないだろうという・・・それだけのことですよ。あとコスパの問題も当然あります。バリオスは年俸2000万円、京山に至っては年俸850万円ですからねえ。野上は1億?いやそれ以上?それでもって上原は:・・いやいや相変わらず金満球団で羨ましいこって。
Re: No title
> 野上を獲得しなくて本当に良かった。

その答えは、今季が終わってからですね。
No title
野上を獲得しなくて本当に良かった。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
922位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
131位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR