FC2ブログ
2018. 04. 20  
阪神2対巨人8

勝ち投手:菅野 智之2勝2敗

今は投打に少しでもいい結果が欲しい。

平日のナイターをはじめからみられるほど暇ではないので、当初は数字だけを追っていた。
先発菅野は無難な立ち上がりだし、ほとんど打たれていなかったところを見てるとやっと状態が上がってきてるのかなと思ってた。
ようやく見始めてみたら、結構違ってたな。
先発で長いイニング投げる投手は、常に全力投球ではないのは当然のことでうまくペース配分を考えながら投げるもの。
だけど、菅野のストレートは明らかにシュート回転して精度が良くなく、そのストレートを多めに使っていた序盤はなぜ打たれていなかったが疑問ではあった。
横の変化球でカットやスライダーを多めに使いだしたけど、制球力は菅野にしてはいいものではなく、失点もストライクを欲しがり過ぎというかストライクゾーンでの勝負を挑みすぎ。
もっとボールを有効に使ってもいいと思うし、状態を上げてくればそれが十分できる投手のはずだけど、そこまではいってないということなんだろう。
でも、2失点で抑えたのは菅野の気持ちの強さなんだろうし、打線が早めに多くの得点を挙げていたせいでもあるんだろうな。
シンカーを投げず、ワンシーム系も投げずにフォークを使っていたところに今の状態が見て取れる気がする。

打線は運よく大量点となってたけど、感心したのは小林のタイムリーだけといっていい。
ここまでのバットの状態ならば、小林のバットにもっと信頼感を与えてもいいではないか。
藤浪はいい球とよくない球がはっきりしてたけど、クリーンアップで8三振は全く駄目だ。
ゲレーロが記録上はタイムリーとなったけど、あっち向いてホイの打撃で打球が変則回転して阪神ファーストがえらーしただけ。
一体打線はどうなってるのだろう。
打順編成だけの問題ではない。
極端に言えば打ち出す時、若干顎が上がってしまっている。
それでは球はとらえきれないし、今日は運が良かっただけで何の根拠もない。

結果が少しでもほしいのは投打ともに同じことで、明日以降の状態が劇的によくなることはないだろうな。



スポンサーサイト
NEXT Entry
奮輝せよ~やっぱり今は少しでも結果
NEW Topics
相手投手に気持ちよく投げさせてどうする?
勝つときは大勝
何も変わらない
勝つ野球は組織だってやるもの
球際の弱さは変わらない
勝とうとしてない球際の弱さ
ささやかな楽しみ
状況に応じたプレーを
将来を見据えようにも今の首脳陣は、、、
志向不明な野球の結果
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR