FC2ブログ
2018. 04. 29  
巨人3対ヤクルト0

勝ち投手:菅野智之3勝2敗

やっと帰ってきてくれたという気がする。
菅野という投手は、器用な投手で球種が実に豊富で、ここまでの価値につながった試合でのピッチングは、そうしたことによるやり繰りで勝ってきた気がしていた。
どんな投手も基本はストレート。
制球力なのかキレなのか、球速なのか、球威なのか、はたまた見せ球とするのか。
これまでの菅野に感じていた物足りなさは、そうしたストレートに関するものだったと思う。

このストレートがここにきて、ギアが上がった感じがした。
球速のであるストレートに球威が伴えば、若干シュート気味になるらしい。
でも、それも気にならなかった。
ちょっと中に、あるいは高めに行ってしまっても、球自体に球威がたっぷりあって軌道が落ちなかったため、打たれる気がしなかった。
程よく交える変化球もスライダー系の球が非常に効果的ということもあったし。
相手バッターのバットの芯気味に当たる場面はほとんどなかった。
これで、もっと状態が上がるというのだから、本来の菅野が帰ってきたと見ていい。

この9連戦の初戦だった今日の試合を一人で投げ切り、なんと完封というおまけつきは今後の戦いに意味あることだったと思う。

攻撃的にも両外国人が打ってくれて、吉川の攻撃的な走塁はチームの方向性がそういうことができる状態にあるということで、前のめりのプレーができているということ。
明日以降の試合も楽しみなる要素が満載だった。




スポンサーサイト
NEXT Entry
奮輝せよ~文句なし
NEW Topics
相手投手に気持ちよく投げさせてどうする?
勝つときは大勝
何も変わらない
勝つ野球は組織だってやるもの
球際の弱さは変わらない
勝とうとしてない球際の弱さ
ささやかな楽しみ
状況に応じたプレーを
将来を見据えようにも今の首脳陣は、、、
志向不明な野球の結果
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
171位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR