FC2ブログ
2018. 05. 04  
DeNA0対巨人0

広島で連敗したチームで、エースがしっかり投げた試合で勝てなかったのは痛かったかもしれない。

確かに両軍の投手は皆、好投した。
リリーフも含めて何人投げただろう、そんな状況の中で出来が良くないと感じた投手はほとんどいなかったのも結構珍しい。

目立った立岡と岡本のバント失敗。
岡本のところでの指示は誤りで、育てていこうとするならまだそういうプレーを指示するには早すぎる。
立岡の場合は、元々犠打が下手だけど、自分の置かれてる状況が何もわかってないとしか言いようがない。

ただ、DeNAの先発石田と巨人打線を見てて、石田の出来は多分プロに入って最高の出来で、右打者の懐に入ってくるクロスファイヤーと外角低めに落ちていくチェンジアップが素晴らしいものではあった。
だけど、こういうときの打撃コーチ。
あのチェンジアップは狙っても打てるわけがなく、ブリブリ振り回して三振の山を築く序盤の展開は、投手が変わっても変わることがなかった。
これは見極めて捨てるべき球だった。

それ以外の高めに浮く球を狙っていくべきだったと思うけれど、ことごとく手が出ないかファールになってしまっていた。
狙いがまるで定まってい中たのは最後まで変わっておらず、打撃コーチの存在の意味が分からなくなっていた。
これでは打てない。
一時のバットが振れてる状況は変わらないと思うけれど、結果を出そうとするならベンチでの見極めも絶対的に必要。

菅野の好投は凄味もあって、これも打たれる気がしなかった。
でもDeNA打線はファールで粘り、結構並行カウントとなることが多くなることで球数を増やさせていた。
こういうところが、今の巨人打線にはないということかもしれない。




スポンサーサイト
NEXT Entry
奮輝せよ~風が味方したかな
NEW Topics
日本シリーズを見てて、、、
澤村賞に求めるもの
厳しい世界
指名順なんて関係ない
これからシーズンオフ
継投のタイミング
スゴイ内容と結果だった
見事な采配と用兵だった
きちんとプレーすればこういう試合になる
一時代を築いた選手との別れ
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
922位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
131位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR