FC2ブログ
2018. 05. 12  
巨人0対中日6

負け投手:田口 麗斗2勝2敗

やり返されてしまって完敗だったゲーム。
ガルシアのような力のあるストレートと同じ軌道のスライダーを武器とし、タフな投手はガルシアじゃなくても同じタイプなら、何年もやられてる。
今季2回目の対戦だったけど、以前もほとんど打てなかったということもあって、今日は多分ダメだろうなという予想は当たっていた。
このガルシアを同研究し、どんな対策を立てていたのか、聞いてみたい。
1度しか対戦してないからとか、直前の登板が荒れていたからとか、研究が足りなさ過ぎ。
ガルシアのストレートは結構厄介な球で、今日みたいにリズムに乗って内外角に適度に散ると打ちにくいことは確か。
でも、租のストレートを砕くように攻略しないと、今日の試合のようになる。
緩めの球を打ってもダメなんだよな。
コントロールがある方ではないけど、中から外目のストレートを反対方向へと打たないと、術中にはまる。

先発田口は相変わらず、良くも悪くもない投球だったけど、配球的にうまく散らさないと打たれるのははっきりしてる。
リードする捕手を変えてみたけど、効果ないところを見ると、キレがないか変化球の変化が早くなってるのかもしれない。
相手クリーンアップに3被弾は、恥と思わないと。
不安定すぎるピッチングは、ローテーション投手としては失格に近い。
今日だけならまだしも、開幕以来変わらないのだから。

せっかく昨日菅野がこれが自分のピッチングという姿を見せてくれたのに、何の役にも立たなかった。






スポンサーサイト
NEXT Entry
奮輝せよ~見事な打撃を見せてくれた若手
NEW Topics
地方球場での延長戦
ヨーイドンでの4点
原野球全開!
足での野球
勢いは失われてはいない
圧力が呼び込んだ自滅
気合と充実
9連戦は3タテで始まった
好バント=ヒット
今日の試合は理想的
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
893位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
163位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR