FC2ブログ
2018. 07. 27  
いつでも剛速球が投げられたり、制球力が良いというわけにはいかないはず。
シーズンは長いのだからね。
3つ勝てるピッチングしたら、一つは逆みたいな状態の良しあしが一つの理想。
だから投手は余計なことを考えずに、低めへ投げ込むことを意識し、リードや配給のバランスを保つには捕手が大事ということになる。

今日の山口の準パーフェクトピッチングは、バランスよく強弱をつけながら低めへ投げ込むことの結果だった。
まるで昨日のメルセデスのピッチングを踏襲しようとしたかのように。
メルセデスのピッチングは、これがお手本といういうことになるけれど、これを為すにはリードに長けた捕手が必要だった。
宇佐見や大城では限界が来ていたことは以前書いたけど、小林を起用しなかったことはそれとは別にあったことはこれまでの無能バッテリーコーチのコメントを思えばわかること。

山口のノーヒットノーランは、当初は山口にしては乱れていなかったことで始まったけれど、時の経過とともに小林のリードが正解だったことが証明されていた。
そしてそれはリズムとテンポの良さまで引き出し、そのリズム感はいくつもの好守備を生み出し、果てはいい攻撃まで生み出していた。

多分、野手陣で最もそれが分かっていたのはマギーだっただろう。
育成から正式契約、即1軍のスタメンに名を連ねたマルティネスの思いもかけない1発もあったけど、これはこれまで必死に真摯にプレーしてきたことの現れだったけど、姿勢的にはこれも正解。
ただ、戦力かどうかはこれからが問題で、今日の試合内容を最も把握していたマギーにタイムリーまで出ていたことは、今後の指針になってほしい。


スポンサーサイト
NEXT Entry
負の連鎖
NEW Topics
相手投手に気持ちよく投げさせてどうする?
勝つときは大勝
何も変わらない
勝つ野球は組織だってやるもの
球際の弱さは変わらない
勝とうとしてない球際の弱さ
ささやかな楽しみ
状況に応じたプレーを
将来を見据えようにも今の首脳陣は、、、
志向不明な野球の結果
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
171位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR