2017. 04. 15  
中日2対巨人

勝ち投手:田口麗斗1勝

勝負の勝ち負けなんて所詮いつも紙一重だから、今日のような勝ちもある。
今期1試合からずっとトップで出てる中井は、打率こそ低いけど四球も選ぶし、積極果敢にいってヒットで出塁することもあるし、選曲的に打線を牽引することはある程度できてると思うから、決して失敗ではない。
守備的に不安はつきまとうけれど、それを補うほどの出塁と果敢な走塁姿勢を見せてくれてる。
初回の先制は中井の出塁でもたらされたチャンスにクリ-ンアップが呼応し、マギーが打ってくれたということ。
先発田口は、序盤から球数が多く、5回までしか投げられなかった上に被安打5で6四球の内容は一旦逆転を許したものの、1点の勝ち越しで済んだのはまだ中日の状態が上がってないからだということだろう。

中日先発若松は、以前のイメージから変わってるように見えたけど、緩い球を多めに使っていたことが、効果的でもなかったが巨人打が幻惑されているように見え、これは打ってるのに負けが続いている影響からだったかもしれない。

多分、試合前に何かしらの切り替え作業があって、それが奏効したのが坂本だったのかもしれない。
4安打はお見事で、阿部も続き、マギーも状態を上げてきてくれた。
出来が良くない田口が、小林と必死に我慢し、逆転した後の1イニングを山口が制球バランスよく、更にテンポ良く抑えてくれたことが追加点を生んでいた。
この山口の時もそうだったけど、森福のピッチングを見ていて出来は然程変わらないものの、小林の配球バランスとキャッチングが昨日までとはいい意味で別人のようだった。
WBCでパワー全開の野球をしてきた影響が、ここにきてやっと切り替えられたのかもしれない。

今日はとにかく結果的に勝つことが第一だったけど、昨日十分のクリーンアップの前に出塁ができたこと、問題だった6番7番が一人でも1回でも機能できたことが今後につながるかもしれない感じだった。
石川はしばらく使ってみた方が、思い切りもよく足もある上、元来の外野手だから守備的にもハマるかもしれない。
岡本、重信に期待したいところだけど、今は上位との差を開かせないことと今期のチームがどういう上京だったら機能するのか探らなければいけない時期だから、石川起用を期待したい。
余談になるけど、凡退したけど長野の打席の内容が別人みたいに良くなってる。







スポンサーサイト
NEXT Entry
新化8~継投の難しさ
NEW Topics
来期は始まってる~その7
来期は始まってる~その6
来期は始まってる~その5
2017日本シリーズ第6戦
2017日本シリーズ第5戦
2017日本シリーズ第4戦
2017日本シリーズ第3戦
殊勲と別れ
2017日本シリーズ第2戦
2017日本シリーズ第1戦
Entry TAG
巨人   坂本   田口   阿部   マギー   山口  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
292位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR