FC2ブログ
2019. 06. 19  
巨人3対オリックス4

負け投手:ライアン・クック2敗6S


ネットで取り上げられている先発・高田には興味がなかった。
昨年の初登板で滅多打ちに会い、今年のオープン戦でも撃たれていたことを思うと、ファームで好成績をあげていたとしてもそれをアテにできる投球はできないだろうと思ってたら、4回3失点。
先制点は投手だけのせいでなくても、あとの2失点は投手の責任で、やっぱりなあという感じだった。
試合としては代打中島がよく打ってくれた。
オリックス先発榊原は、いい球を放っていたし、このピッチャーの生命線もストレートの球威にあるとすれば6回に変化きゅが多くなったところを見るとそこが限界だった。
続投させてしまったことが、中島の同点弾を生んでいたということになるだろう。

ビハインドゲームでのリリーフ投手は大事だけど、同点に追いついたところでのクックの起用には疑問符が付いた。
復帰初登板の投手をここで起用するのかという疑問。
マシソンが軽い肉離れでいないとしても、クックには厳しすぎるだろう。
以前も書いたことがあるけれど、球速表示ほどストレートに速さと威力を感じず、制球力がいいわけでもないこの投手に投げさせる場面ではないということ。
リリーフ起用の難しさがここにはあるわけだけど、起用の順番を間違えていたかもしれない。

厳しいよな、リリーフ投手起用は。


スポンサーサイト



NEXT Entry
オリックス投手陣は素晴らしい
NEW Topics
期待、、、ライト
期待、、、センター
期待、、、レフト
期待、、、ショート
期待、、、サード
期待、、、セカンド
期待、、、ファースト
期待、、、捕手
期待、、、リリーフ投手②
期待、、、リリーフ投手①
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1091位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
164位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR