2017. 04. 27  
広島1対巨人

負け投手:宮國椋丞2敗

負けはしたけど、先発宮國は良いピッチンングをしてくれた。
準備がそのまま実戦にいかされたということで、開幕前もファームでも先発としての準備は今日のピッチングを見ると間違いではなかった。
先発として準備していた投手を、右のリリーフがいないからと言って急遽上に上げて起用しても、うまくはいかないだろう。
低めに丹念に投げ込むスタイルが徹底されて、今後のローテーション投手の整備に大きな光が差した感じがあった。

それでも負けてしまうと、チームとしてはいいわけがない。
先日3タテされて、この3連戦も負け越し。
こうやって苦手のチームが出来ていくんだろう。

途中からの観戦も大瀬良より宮國の方が内容もあってよかったと思う。
点が入らない試合は積極的に仕掛けていかないといけないけれど、バントもなかなか決まらず、こうなるとバントのサインが出しにくくなり、挙句がゲッツーでも喰らえば最悪の状態になる。
1点ビハインドの場面で、3塁ランナーが重信、バッターは代打亀井。
一発で仕留めようにも悪球に手を出しては点は入らない。
最後の打者となった村田も、力みすぎでみっともないダンスを見せたと思ったら、バットを捏ねて試合終了。
どうも各打者が自分の状況とポイントがわかってない打撃を繰り返している。

気にしてるのは、代打だとそれなりに結果を出してくれる亀井も石川も、スタメンとなると別人になる。
亀井は代打でも今日は別人だった。

打線的には6番7番で切れてしまい、5番までが打っていかないと点が取れていない。
7番はともかく、6番で起用される外野手がいない。
亀井も石川も長野もまったく振るわないのは、後で起用される7番打者まで影響が出てる。
8番小林の打撃が全くアテに出来ていないのは最低打率が物語り、どうすればいいのかを本人もコーチも分かっていない。
要は6番起用の外野手ということになるけれど、ここも開幕以来全くどうにもなっていない。
長野がハマってくれるのが相乗効果を生むことになると思うけれど、ヒットを打っても左方向へ打球が飛ぶちような打撃では信用が出来ない。

誰が出てくるのか、誰を起用するのか。
しばらく時間がかかりそうだけど、状況は待ってはくれない。





スポンサーサイト
NEXT Entry
新化13~ようやく出てきた若手
NEW Topics
来期は始まってる~その7
来期は始まってる~その6
来期は始まってる~その5
2017日本シリーズ第6戦
2017日本シリーズ第5戦
2017日本シリーズ第4戦
2017日本シリーズ第3戦
殊勲と別れ
2017日本シリーズ第2戦
2017日本シリーズ第1戦
Entry TAG
巨人   宮國  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
328位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR