FC2ブログ
2019. 12. 22  
先発投手にはロングイニングを投げてくれることを期待するのは、ベンチもそうだろうけど、試合を見て帰隊してるこっちも同じ。
よくクオリティスタートというけど、これはアメリカの考え方で日本ではハマらない。
日程もきつくなく、移動も長くはない。
先発投手のローテーションは中四日ではなく、基本的に中六日、或いは中五日であり、アメリカとはまるで状況的に違うし、考え方も違うから、先発投手には100~120球を投げて、できれば完投、でも7イニングを2失点で行くようになってほしいし、そういう投手を育てる、或いはなろうとしないと力強い投手は生れない。
でも、いつもいつもというわけにもいかず、時にはどうしても修正が効かなかったり、試合展開によっては早いイニングでの投手っ交代もある。
そこでリリーフ投手の出番となるわけだけど、9回デラロサ、8回中川と考えたいけど、実際はどうなるのかはわからない。
この2人がリリーフでいてくれるとなると、後左投も右投げも3人ずつくらいいてほしい。

左投では今期高木がよく頑張ってくれた。
大きなカーブが主武器でスライダーの投げ損ないとストレートが高めに浮くことが度々あった。
連投の影響とこれだけの登板数は初めてのようだった今期の模様が出てしまったということだろうけど、ストレートであれ変化球であれ内外角への散りばめ方で、高木はもっと生きてくるはず。
左投では、来期戸根が復帰してくることを期待してる。
思わぬ負傷が重なった今期、それでも負傷前はいい球を投げ、単調になる傾向が結構是正されていた。
上半身の太さの影響で、力が入るといい球でも低めへ行かないけれど、取得した大きなカーブの投げ損ないがなければ、と思う。
そしてツーシーム、チェンジアップ、シュート等の逆に曲がる球があれば、もっと生かされると考える。
右投げでは大竹が光った。
シュートが武器であることは明白で、しつこくシュートで攻め、時にスライダーとストレートを織り交ぜるピッチングは、リードする保守が試合と大竹の状況をよく見極めれていれば、来期も期待したい。
シーズン途中で移籍してきた鍵谷は当初緊張感で見られたものではなかったけど、シーズン後半はよくなっていた。
カットにせよツーシームにせよ、ストレートの軌道でちょっとだけ変化する球に特徴があるけれど、ストレートの球威は十分でkっ余人では珍しいパワー系のリリーフだった。
どんな状況でもバランスを欠くことのないフォーム固めが必須であり、より走り込み、投げ込みが必要だろう。

とここまでは名前が出てくる。
以前も書いたけど、田口は先発方向で考えてほしいと思うけど、逆にショートイニングでの今村起用もあるかもしれない。
今村は上半身だけで投げて先発でも5回までも滅多に投げていなかったのだから、リリーフ起用となれば下半身を使ったフォームを作らなければならず、良い投球ができるかもしれない。
うだつの上がらない宮國は、もう期待しないけど、とにかく一からフォームを作り直さないと打ちごろのストレートを投げてる外一辺倒のスライダー投手で終わってしまう。
今期田原の様子は伺えなかった。
こういうサイドからの変化球投手は、どれだけのストレートが投げられるのかが生命線だけど、結構貴重ン存在だと思うのだだがね。

リリーフ投手ばかりは、役割どころと誰が出てきてくれるのか我分らない。
けれど、思い切り大事なポジションであり、後は指導者の傾向と匙加減でまるで変って来る可能性もある。


スポンサーサイト



NEXT Entry
期待、、、捕手
NEW Topics
開幕できればいいな
次元は違うけど、、、
今年は無理だろう
開幕延期
期待、、、ライト
期待、、、センター
期待、、、レフト
期待、、、ショート
期待、、、サード
期待、、、セカンド
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
931位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
117位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR