FC2ブログ
2020. 01. 01  
ビヤヌエバが退団となった。
守備はともかくあのバッティングでは仕方のないところ。

で、サードはどうなるかというと大城の起用法如何では岡本になる可能性が高いし、ポジションへのこだわりを内元として考えrるとファーストに大城、サードに岡本と考えた方がスポッとハマる。
けど、大城は捕手にこだわりがあって球団としても捕手としての成長を期待してるみたいだから、素直にファースト大城とはならないだろう。
監督は言葉では番サードへのこだわりがあるみたいで、そうなると岡本サードとなるのかもしれない。
ビヤヌエバがファームにいったままの岡本はサードでの起用が多く、バッティングの状態も上がった。
サードでの新外国人の獲得もなく、そうなると既存の選手で考えなければならないとなると岡本起用の可能性が高い。
しかし、見栄えがするようになったとはいえ、岡本の守備力はファーストの方がいい。
大城が捕手として出る試合は岡本がファーストとなり、サードは誰か別の選手が入ることとなる。
候補としては若林、山本、ファームで起きてこない北村がいる。
パワーあふれる打撃を見せている北村が1軍のホットコーナーを守ることが最もうれしいことかもしれない。
しかし、昨季ファームでも安定起用がなかったし、1軍となると指で数えらる位し飼登場していない。
極端に言えば緊張感が持続できない甘さなんだろう。
若林もデビュー当時は思い切りの良いところを見せていたけど、試合を経るにつけ思い切りの良さは影を潜め、守備的には緩慢さが目についた。
工夫がないというところだけど、ここをどう考えキャンプに臨むのか。
山本に関してはポストシーズンでの守備ぶりを見るに、技量はあるのに打撃も守備も考えていかなくてはいけない方向性鵜を間違えている。

監督等指導者の思惑次第で起用は変わってくるだろう。
特に岡本のサード起用に反対するものではなく、彼しかいないというのなら実際そうだし、だけど岡本がファーストを守る場合のさサード起用は付け焼刃ではなくしっかり考えておかないと、ということ。
少なくとも岡本の守備的起用はサードとファーストに現てするべきだし、他のポジションはあってはならない。





スポンサーサイト



NEXT Entry
期待、、、ショート
NEW Topics
期待、、、ライト
期待、、、センター
期待、、、レフト
期待、、、ショート
期待、、、サード
期待、、、セカンド
期待、、、ファースト
期待、、、捕手
期待、、、リリーフ投手②
期待、、、リリーフ投手①
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1091位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
164位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR