2017. 05. 04  
巨人2対DeNA5

負け投手:宮國 椋丞3敗
ホームラン:坂本3号2ラン

今年初の生観戦となったけど、予想外の2連勝に嫌な感じがしてた。
あまりチーム状態の良くないDeNAだから、ポイントさえ乗り切れば勝てそうなところもあったけど、勝ちきれないところが近喜の今の巨人の姿でもある。

四球は投手のエラーと考えてるから、そこを補うどころか2ランを浴びてしまったのは配球バランスが良くなかったかもしれない。
続いて信じられないエラーをしでかした中井のプレーをカバーしきれず、ここでも2ランを浴びてしまったことも同じことが言えそう。
自らのエラーとバックのエラー。
ここを凌いで初めて白星が転がり込むのであって、ホームランを浴びてしまったこと自体、しばらく勝ててない宮國の状態を現わしているのかもしれない。
調子がいいとか良くないとかの問題ではなく、踏ん張りどころでの気持ちの持ち方に問題があったということ。
そこで今日の敗戦が決まった。

エラーした中井は7番でヒットを重ねていたけど、どうも守備的な構えに問題がありそうで、これでは信頼感は生まれない。
しかし、今の中井の位置ですら脅かす選手がいないのは寂しい。
何とかしようとしていたのは坂本一人の状態では、5点のビハインドはそのまま敗戦に直結してしまい、阿部の状態が気になって仕方がない。
じゃあ、打順的な問題かというと、多少打順を組み替えてもそれほどの期待は出来ず、各選手の状態を引き上げる為の作戦をチームとして考えないと、今後立ち行かなくなる可能性もある。
選手の状態を選手だけに任せていたのでは、いつまでも同じような状態が続くということ。
作戦と起用面から選手の状態を引き上げていくことも仕掛けられるので、そこをもっと考えてほしいということ。

いつも生観戦できるほどヒマじゃないので、こういうつかみどころがない敗戦は勘弁してほしいところだな。





スポンサーサイト
NEXT Entry
新化16~明日以降に結びつくのか
NEW Topics
チームスポーツって何?
見応えがあるいい試合だった
相手に救われてる
変わっちゃないから酷いのか、、、
酷くはないけど、何も変わっちゃいない
3度目の正直
こんなこともあるんだな
若い芽が吹きかけている
こんな試合をしてるうちは絶対上には上がれない
乾坤一擲
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
715位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
105位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR