2017. 02. 28  
途中からだけど、台湾との壮行試合を見てた。
5点は取ったけど、今の状態は変わらずというもので、相手がミスしてくれたところに筒香とか菊池に打順が回って、その二人がきっちり反対方向へ打ったということ。
今の公式球は持った感じで若干重く、大きく、そしてすべりやすいということであり、相手投手は打者の外側ぁを中心に変化球の出し入れとボール気味のストレートで攻めてくる。
だから打者としては、時に中に入ってくる球を引っ張るように打ちたくなるところだけど、球が飛ばないのだからこれではダメ。
反対方向へ強い打球を飛ばすようなバッティングに取り組んでいかないと状況は上がっては行かない。
打者の持ち味を大事になんて、稲葉コーチはいうけれど、基本をどこに置くのかがチームとして大事なことであり、それが出来て初めて持ち味となるはず。
キチンと打撃をしていたのは筒香と菊池だけだから、こういう試合にもなる。

自慢の投手陣も則本、牧田、増井まで、何故か同じように中、そしてベルトから上に打ちごろの球を投げて痛打されてた。
今大会の使用球は落ちる球を主武器にしてる投手は、苦戦してる。
それに対し、横の変化球は実にい味を出していた。
だから余計に牧田の投球にはガッカリしてしまった。
あの球威で中から高めに入って、同じような球を投げていれば、台湾じゃなくても打たれて当然。
自慢だった投手陣がこのありさまでは、権藤コーチはどういう指示と対策を出していたのかが不思議。
何の工夫、ためしもなく、これでは守備において好プレーがでてもなんのリズムも出ない。

勝ち負けは気にしてないけど、これだけよくない要素がでてくれば、本戦に向けての不安感が大きくなる。
明日の壮行試合ではどうなるのだろうか。





スポンサーサイト
NEXT Entry
こうい試合があれば士気も上がる
NEW Topics
覇気なし、やる気なし
続いてる惨状、、、菅野勝てば、それだけでいい
もういい、、、昨日の惨状以上の惨劇
なめてんのか、、、惨状
気合いは力みではない
フェンスの向こう側
阪神の選手にやられて阪神首脳に助けられた
手放しで喜んでいのだろうか
もうひと踏ん張り、、、
もう鞭は入ってる
Entry TAG
侍ジャパン  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
607位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
95位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR