2017. 06. 06  
西武8対巨人5

負け投手:桜井 俊貴1敗

とにかく内容はどうあれ、勝つことで歯止めをかけなければ。
そういう意味ではエースと4番がしっかりしないといけないけど、それだけ重圧がかかってしまうということ。
今夜の菅野の出来は予想できたことだし、重圧からバックスイングをとる具合が縮こまっていたので、制球がままならなかった。
それでも抑えて初めてエースなんだろうけど、リードしてるのが小林では。
球種、コースに必要のない執着を見せ、逆に菅野を縮こまらせていたのでは、捕手失格。
捕手失格と言えば、ノーヒットで勝ち越された場面もそうだった。
桜井は問題外だけど、西村に関してはどんな特徴があって、どういう球を投げさせれば最も力が出るのかが理解されていない。
今日のスタメンを見た時、9番に捕手小林が入っていたことで今日の姿が見えそうな気がしていた。
教育とか育成とか言ってる場合ではなく、相性も何もこんなにひどい状況の中では無意味なのに、懲りずにまた使う意図が分からない。
分からないと言えば、菅野降板後に何故桜井だったのかも意味不明。
現場の選手に最も受圧がかかるわけだから、こういう時こそ経験のある西村で最初からいかないと。
1,2年目の投手では状況が分かるはずもなく、思った通り桜井は重圧に押しつぶされていた。
小林にしろ、櫻井にしろ、起用した方が悪い。
泣きっ面にハチではないけど、村田が故障してしまったらしい。

こんな具合では悪夢はまだまだ続いていく、、、





スポンサーサイト
NEXT Entry
ここまで来ると苦痛
NEW Topics
チームスポーツって何?
見応えがあるいい試合だった
相手に救われてる
変わっちゃないから酷いのか、、、
酷くはないけど、何も変わっちゃいない
3度目の正直
こんなこともあるんだな
若い芽が吹きかけている
こんな試合をしてるうちは絶対上には上がれない
乾坤一擲
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
715位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
105位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR