2017. 06. 08  
西武13対巨人2

負け投手;池田 駿2敗

見るともなしに見てたけど、先発池田は出来としては先日の登板よりはよかった。
けれど、それだから常に抑えられるわけでもないし。
ちょっと打たれると、要もないのにベンチから尾花が出てくる。
ここは出て、一息入れなきゃいけない場面で何もしない。
初回のピンチと3回の大量失点。
満塁でファーストへのボテボテのゴロは、池田のベースカバーが遅れてはいたけど、早めに入っていても打者走者の栗山の足からしたら間に合わなかった。
さらに次の打者メヒアも打ち取ったあたりが、サード前のボテボテ。
どうしようもない失点は池田の責任にするのはどうかと思うけど、ここまで不運なら投手は気を張れない。
この場面でベンチは沈黙し何もしない結果が、まさかの満塁ホームラン。

どこかの解説者が言ってたけど、日本記録の18連敗をしたロッテより、今の巨人の方が良いと言ってた。
打順もこの状況でとりあえず数字を出してる打者を1番から並べるべきとか。
その声が聞こえたのか、不思議な起用と打順だった。
リアルタイムで見てたけど、18連敗もしてしまった当時のロッテは選手が必死にもがいていたし、今の巨人よりは好感が持てたから勝って欲しいという願いが持て、当時のロッテの方がチームとしてはよかったはず。
打順は順番で役目があるから、今日の打順は大きな間違いだし、まだ長野を使ってた。
起用する外野手が見当たらなければ、ファームから上げればいいし、長野なんかに固執する必要は何処にもなかった。

無様というかあきれるばかり。
阿部の2回の走塁も、慣れないことをやると惨めになるだけ。

硬直してる首脳陣や主力と言われる選手には、何とかしようという気概は微塵も感じられない。
こういう時、選手はコーチや監督の方を見がちになるから、首脳陣が硬直してる状態では何をやってもダメ。

バカオーナーはこの後に及んでも視聴率とか物品の売上という数字ばかり気にして球場にやってきてるらしい。
ナベツネは大嫌いだけど、老害オーナーはそれ以上。
GMと並んでオーナーもここまで典型的なバカ上司としてフロントにいるなら、どんな首脳陣も硬直してしまって当たり前かもなあ。





スポンサーサイト
NEXT Entry
新化24~〇が得られた
NEW Topics
目の前の試合を取りに行くなら、、、
多少の不安より、目の前の試合を取りに行く
祝!2000本安打
打てる気がしなかった相手投手
日々成長してる田口
職人寺内がやってくれた
魅力たっぷりの若手捕手
区切りまであと4
代わりの選手がいない
最多勝を取れ
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

monrider

Author:monrider
ブログ「ミッドナイト・インターヴァル/GO-MEN」へようこそ!
40年来の巨人ファンですが、基本的にスポーツ好きです。
楽しんでいってください

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
725位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
116位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR